読み聞かせってホント大切です。●えほんトイっしょ 「ベリーくんのきのみやさん」えほん+木のおもちゃ エドインター社 知育玩具 2歳 知育トイ 知育おもちゃ 玩具 ギフト プレゼント 【お誕生日】2歳:男【お誕生日】2歳:女 出産祝い

読み聞かせってホント大切です。●えほんトイっしょ 「ベリーくんのきのみやさん」えほん+木のおもちゃ エドインター社 知育玩具 2歳 知育トイ 知育おもちゃ 玩具 ギフト プレゼント 【お誕生日】2歳:男【お誕生日】2歳:女 出産祝い

読み聞かせってホント大切です。●えほんトイっしょ 「ベリーくんのきのみやさん」えほん+木のおもちゃ エドインター社 知育玩具 2歳 知育トイ 知育おもちゃ 玩具 ギフト プレゼント 【お誕生日】2歳:男【お誕生日】2歳:女 出産祝い
楽天ギフト

読み聞かせってホント大切です。 子どもの将来に大きな影響を与えるといっても過言ではありません。 クシュラの奇跡をご存知ですか? 複雑な障害をもって生まれたニュージーランドの女の子クシュラ、複数の医師から精神的にも身体的にも遅れていると言われていました。生後4ヶ月から、両親が一日14冊の本を読み聞かせることを実行したところ、5歳になる頃には彼女の知性は平均よりはるかに高く、本が読めるようになっていました。 『クシュラの奇跡』(ドロシー・バトラー、1984)という本には、このように、クシュラという一人の障害を抱えた女の子が、周囲の大人の愛情と読み聞かせによって成長していく姿が記録されています。 子どもを膝にのせて、毎日読み聞かせをすると、あなたのお子様にこのような大きな効果があります。 ・想像力や言語能力が高まる ・感情が豊かになる子供の情緒が落ち着い ・相互作用を持ったコミュニケーションが深まる つまり あなたの子どもが小さいうちに、絵本の読み聞かせをとおして、子どもとたくさんのものを共有し、コミュニケーションを重ねていくことで、情動を司る脳を“豊か”に育てることができます。それは、その子供の人格を形成するための大切な土台を作ることになります。 子どもにとって言葉と絵の宝庫”である絵本。 毎日読み聞かせは子どもの成長には欠かせません。 もし絵本の読み聞かせをしながら、木のおもちゃで一緒にあそぶとどうなるのでしょうか?? 絵本と木のおもちゃでそれぞれの良い点を加味した相乗効果がさらに高まります。 ・絵本を読んであげることで、おもちゃの基本的な遊び方が理解できます。 ・物語の主人公になった気持ちで、想像力をふくらませて遊ぶことができます。絵本の世界が実現します。 「読む」「聞く」「手・指を動かす」など複数の動作を同時に行うことで、目と手の協調性や指先の発達を促します。 ・お子さんとの信頼感が醸成されます。 いかがでしょうか?是非、一度、ご検討ください。 ベリーくんのきのみやさん商品説明 絵本と木のおもちゃが、一緒になった「えほんトイっしょ」シリーズ! マグネットのついたペンで、ボールを目的地まで運ぼう!えほんの内容にそって、色のついたボールを指定された数だけ、指定された場所に運んでみよう! 絵本と木のおもちゃが一緒になった『えほんトイっしょ』シリーズ!絵本を読みながら迷路遊び♪マグネットペンを使って木の実(玉)を運ぼう!物語の主人公になって、木の実を運んでみましょう♪ ☆絵本のあらすじ 『あしたはみんなでピクニック。 木の実屋さんのベリー君のもとに、森のどうぶつさんからお料理に使う木の実の注文がたくさんきました。 さぁ、ベリー君は色や数を間違えず無事にお届けできるかな?』 物語にそってマグネットペンで玉を運んでいくことで、数の数え方や色の認識力が深まるだけでなく、遊びながらペンの持ち方や、手先の器用性、思考力、集中力も養うことができます。 ■セット内容 本体・絵本 ■年齢 2歳?(おもちゃと年齢)  ■大きさ 本体 22cm×22cm えほん 18cm×18.5cm ■メーカー エドインター社 (兵庫県芦屋市・西宮市に幼児教室があり、そこでのテスト・反応をもとに新商品の開発・改良にあたっている) ■生産国 中国 ■安全性 日本玩具協会の定める安全基準(ST)エド・インターの木のおもちゃ エド・インター 子どもたちの未来を見つめ、将来の地球を担う彼らの成長に貢献することが私たちの願いです。 グローバルな視野と考え方を持った大人になってもらえるよう、さまざまな観点から心と身体の発達に効果的な商品をつくるよう心がけています。 エド・インターは幼児教室の設立をきっかけに誕生しました。当時、木製の知育玩具といえば、ヨーロッパからの高価な輸入品しかありませんでした。そこで自ら、木製知育玩具の企画・製造を始めたのです。それ以来15年間、キャラクターものは扱わず、木や布のぬくもりを大切にした知育玩具一筋で商品の開発をしてまいりました。日本における知育玩具のパイオニアであると自負しております。 現在も兵庫県芦屋市・西宮市に教室があり、新商品の開発・改良に重要な役割を担っています。幼児教育の経験豊富な先生の生の声、お子さまの反応、保護者の方のご意見を活かして、本当に知育効果のあるもの、そして素材の温かみを大切にした木や布の知育玩具の開発に邁進しております。

詳細はコチラ!

ページの先頭へ